手元供養 メモリアルボックス 『逆富士(SAKASAFUJI)』

手元供養 メモリアルボックス 『逆富士(SAKASAFUJI)』


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

手元供養 メモリアルボックス 『逆富士(SAKASAFUJI)』

▼価格 ¥35,000

数量:

▼詳細
材質 :オレフィンシート・合板(MDF)
サイズ:幅400×奥行き350×高さ350(mm)
カラー:灰色・黒色・白色など
送料 :国内無料
扉  :オレフィンシート・合板(MDF)
その他:受注生産品の為、展示品以外は商品発送まで3週間程お時間をいただきます。
    お急ぎの場合は生産調整などの対応も可能ですので、一度ご相談ください。
大切な人をいつまでも身近に感じたい・・・。
そんな方々の為に手元供養として、メモリアルボックスを製作いたしました。

『逆富士』は継ぎ目の無いシームレスな作りと、富士山を逆さにしたようなスリットが特徴です。
部品同士を接合すると、必ず縦横の継ぎ目ラインがあります。
切り口が悪く、上手く接合できなかった場合は、接合部に隙間が出てきてしまうこともあります。
この『逆富士』には板と板の継ぎ目がほとんど無く、
一枚の板から「Vカット加工」を使ってまるで展開図のような部材を切り出して作られています。
「Vカット加工」とは材料にV字の溝加工を施し、
その部分を折り曲げて様々な製品に仕上げる加工方法のことです。
縦横のラインをできるだけ抑え、とてもすっきりとしたデザインになりました。
また、富士山を逆さにしたような正面のスリット部分は緩やかなカーブを描いており、
中に配置された骨壺や位牌の一部を見ることができます。


本体は合板にオレフィンシートを貼った材料でできています。
オレフィンシートとはプラスチック(樹脂)の一種であるオレフィンを厚さ0.1mm程のシート状にしたものです。
主に建築現場で内装専用仕上げ材として、家具や建具などに使われています。
燃焼時に塩化水素ガスやダイオキシンがほとんど発生しないなど、
建築材として安全性や環境配慮性に優れています。
擦り傷や引っかき傷に強いのもまた特徴です。
合板は集成材よりもさらに反りやねじれ防止に優れており、
購入後もより安定した形状や機能を保つようになっております。

本体カラーはオレフィンシートの種類だけバリエーションがあります。
単一色のオレフィンシートだけでなく、木目や模様がプリントされたものを使うと、
また違ったイメージになるでしょう。


本体内側の空間は様々な形状の骨壺に対応できるように、また複数個収納可能なように広く作りました。
本体内側は幅372mm、奥行き316mm、高さ318mmとなっています。
実際に収納可能かお調べいたしますので、中に収納するものがお決まりでしたらお知らせください。

本体重量は7.9kgと仏壇や近年の小型仏壇よりも軽量設計となっていますので、
お部屋の模様替えやお引越し時にも負担になりません。


大切な人と過ごした時間を感謝しつつ、またこれからも傍で感じることができるようなメモリアルボックスに仕上げました。
是非一度手にとってみてはいかがでしょうか。

【商品取扱い・注意事項について】

天然の木材を使用しているため、それぞれ木目が異なったり、成長過程で発生する節や傷のようなあとが見られたりします。
ひとつひとつ違った木の持ち味をお楽しみください。
直射日光や乾燥・湿気により塗装の変色や木材の割れや反りが発生する場合があります。
商品取扱いの際には、直射日光が当たる場所、乾燥する場所(エアコンの風が直接当たる場所など)、湿気のある場所を避けてください。
受注生産品については、展示品以外は商品発送まで3週間程お時間をいただきます。
お急ぎの場合は生産調整などの対応も可能ですので、一度ご相談ください。

HOME > 商品一覧 > 手元供養 メモリアルボックス 『逆富士(SAKASAFUJI)』